怪字

視覚刺激としての漢字

中国で使われている漢字の中には造形的に興味深いものが多数存在する。このページではそのような怪字を紹介している。

中国語の学習者に配慮して発音記号を表示しているが、ひとつの漢字に複数の読み方がある場合は、そのうちのひとつを表示しているので、実際に使用する場合にはご注意いただきたい。

[wàn]

ナチスのハーケンクロイツと同じ「逆まんじ」は中国語の漢字として実在する。なお日本語の「まんじ」と同じ卍も[wàn]と読む。両者は文中の文字というよりは呪術的な記号として用いられる。則天武后(そくてんぶこう:624年から705年)が卍に統一したとされている。

SPONSORED LINK